僕が女なら

 好きな女の子のタイプを聞かれると答えに窮することが多い。気が多く、いろんなタイプの女の子を好きになるからだ。

 それは良いとして、僕がもし女なら、しかも飛び切りいい女ならば、この男の人と結婚したいというのはある。

誰だと思う? 

小栗旬? おばたのお兄さん? 

いや全然違う。

逆にあえて出川哲郎などというつもりもない。

ヒントはミュージシャン。

日本人。

福山雅治? ミスチルの桜井?

いや、全くかすりもしない。

2時間考えても絶対わからないだろうから結論から。

https://www.youtube.com/watch?v=UuP2JQ_tSAY

元が古いVHSなので映像は悪いが、村下孝蔵である。

この映像はドッキリ企画で、名曲「初恋」のモデルとなった女性が、熱唱中の村下孝蔵の前に現れるというもの。

事前のインタビューでも、全国のライブ会場で、客席に初恋相手に似た女性を見つけると、今でも目頭が熱くなると述懐。

実際のリアクションはご覧の通りだ。

村下孝蔵は楽曲が素晴らしい。

声も素晴らしい。

実はギターも、プロのギタリストが舌を巻くほどうまい。

しかしなにより、この純粋さ、朴訥とした感じ。

話し方も熊本弁で田舎もん丸出しだが、かわいすぎる。

僕が飛び切りいい女なら、彼のそばにいたいなとマジで思う。

しかし、一つ、重大なことが。

急逝してしまったことが実に残念だ。

 

よく結婚相手の条件として「○○が良い」という観点で述べる人が多い。

金持ち。

優しい。

カッコいい。

安定している。

背が高い。

スポーツができる。

頭が良い。

体の相性が合う。

などなど。

もちろんそれも大切かもしれないが、

もし会社が倒産したらどうする?

年とって外見が醜くなったらどうする?

病気で働けなくなったらどうする?

結婚前に考えていた、相手の長所がなくなってしまったらどうする?

僕の考え方は、

「この人となら苦労できるか?」

という一点である。

僕が女なら、きっとこんな男性を好きになると思う。

広告を非表示にする