佐渡講演無事終了ありがとうございました!熱い思いびしびしと

佐渡講演無事終了しました!

スタッフの方がたのご尽力、熱い思いがびしびしと伝わった日でした。

240名もお忙しいところお集まりいただき、ありがとうございました。

佐渡の方、あたたかく迎え入れていただき、本当にありがとうございました。

画像をたくさん入れたパワーポイントでの講演ははじめて。

ありのままトークで行かせていただきました。

反省点もありましたが、たくさんの笑顔が見れてとても嬉しかったです。

あっという間の90分だった。面白かった。勉強になった。本当に来てよかった!

などお声をいただき、うるうるです。

7月15日イベントも画像を使いながら笑顔のお持ち帰りをしていただけるお話しをしていきます!

佐渡は、もちろん初上陸。船に乗り遅れないように、必死でした。間に合った!

佐渡といえば、佐渡おけさ

ダメ元で、佐渡おけさが見たいと言えば、歌と踊りを披露していただいたり!

雨もようでしたが、とても眺めのいい素敵な景色をみれ、癒されたり、

霞がかかっていて、幻想的でした。

お部屋も浦島というところ、

デザイナーズマンションみたいで、おしゃれで、癒され

お刺身など食べ物も美味しい!

人もあたたかい。情熱的。

帰りの新幹線では、OL時代何度も東京からスキー板を担いで通ったスキースクール浦佐が見えて懐かしい。

その後、一人でスキーをしにカナダに行き、夫と出会うストーリー。

人生何が起きるかわからない。

小学生のとき、好奇心の意味がわからない無気力な少女だった。

幼稚園では、1年間の場面緘黙、お友達とも遊べなかったし、しゃべれなかった。

そんな女の子の未来像が、240名の前で話をするようになる?

当時は誰も想像できなかったと思う。

私は、かなりのマイナス思考で、小学生まで、

私は大人になってもろくな大人になれない、自分の意見を人に言うこともできない

と将来を悲観する女の子だった。

今は、自分ほめが得意な、エネルギッシュなおばちゃんに変身している。爆

今の子どもの姿がすべてではない。

どの子もその子なりに成長をする。

なぜ、私の人生が大きく変わっていったか?

それは、ABAで大切にしているがきっかけ。

さまざまな心理学の学びから得た、生きやすく生きるヒントもお伝えします。

お母様自身も楽にいきるヒントにつながるお話しができると思います。

子どもが見たいのは親の笑顔ですからね

子ども達が輝き出す発達支援のコツ〜

7月15日にお話ししますので、お楽しみに()

最後に、佐渡ことばこころの教室親の会の皆さま、さまざまな準備ありがとうございました。

あったかくて、楽しく、エネルギッシュなみなさまとお会いしてパワーいただくことができました。

本当にありがとうございました。

佐渡は、すっかりお気に入りになり、今度は観光で再来する気満です。

元気パワーいただきありがとうございました!

時間がなくて、そらをとびたかったペンギン読み聞かせができなかったのですが、

もう、アマゾンでお申込みいただいた方は、絵本が到着しているようで、うるうるのご感想をいくつかいただいています。

そらをとびたかったペンギン:だれもが安心して存在できる社会へ

では、口角上げていきましょう

H28、9月、2冊目PHP研究所より出版しました。

増刷になりました!!

子どもの心を育て、自己肯定感アップ!親子ともに心が軽くなるコツをお届け。

そこらへんの育児書より、絶対いいです!という嬉しいお声も()

本の内容詳細、ご購入はこちらから。

アマゾン、書店販売はありませんPHP研究所HPより販売

地域により、生協のちらしでの販売

本体価格1200円税別PHP研究所

25、12月講談社から平岩幹男先生監修

増版12刷95000部応援ありがとうございます!

はすべての子育てに有効!4コママンガの画像はこち

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ