夢に尋ねること

こんにちは。夢分析の心理カウンセラーやなぎです。

今年ももう残り少なくなってきました。

今年にはできなかったけど、来年こそは解決したい問題や願い

そういったものは、誰しもあるはずです。

それに対して、おおまかな展望や解決法を夢が教えてくれることがあるとしたらどうでしょうか?

やることはといえば、とても単純なことです。

それは大晦日の日に寝るすぐ前に、自分に向かって来年についての夢を見せて

と言うだけです。

口に出すのが難しい場合には、心の中で言うのでも大丈夫です。

そうするとどうなるかというと

夢によって来年に関する展望、あるいは現在かかえている問題点に対する解決法といったものが伝えられることがあるのです。

実は私自身も毎年これを行っています。

そもそも私の夢は複雑で解釈が難しいものが多いので、夢を見たすぐ後には意味が分からないということが多いです。

ただ、年末にその夢について振り返ってみてみると、その夢の意味がずいぶん分かりやすくなります。

そして、夢がその年について先触れ的に伝えていてくれた、ということが分かることも多いのです。

大晦日の夜に夢を見なかった場合でも大丈夫です。

新年の一番最初に見た夢が、その年について何かを知らせてくれるようです。

また、夢の意味が理解できない場合でも、何故かこころに響いたドラマのせりふ、あるいはパッと目についた本のタイトルといったものが

その年に関する情報を伝えてくれるようです。

なお、先日行った勉強会で大島チエル先生に教えていただいた夢を用いた願望実現法は

以上に書いてきた新年のことを夢に尋ねるという方法に非常に近いものでした。

また、こちらでお伝えしているインキュベーション法にも類似点が多く、とても興味深いものでした。

ともあれ、夢が大切なことを教えてくれるかもしれないので

今年の大晦日の夜は期待して眠ってみてはいかがでしょうか。

では、よいお年を。

さて次回の勉強会についてですが、家族療法短期療法第二回というお題でお話しようと思います。

伝統的なロジャーズ的カウンセリングのアプローチや、精神分析学系のアプローチや、行動主義的なアプローチともかなり異なる方法です。

当然、その背景にある考え方自体がずいぶん異なっています。そのため、今回は通常よりもみなさんと一緒に考えていくというプロセスが多くなると思います。

なお、次回の勉強会も、私あるいは参加メンバーと面識ある方であれば参加可能です。

次回勉強会は1月22日日11時〜。場所は藤沢で行います。また、参加費は会場費資料代込みで2000円です。

勉強会終了後は遅めのランチを会場近くのカフェやレストランなどでとることになりますこちらは自由参加で、食事飲食代は各自でお願いいたします。

その時に質問などしていただいてもけっこうです。

参加を希望される方は、下のコメント欄やアメブロのメッセージ、あるいはフェイスブックからお申し込みください場合によってはお断りすることもありますが、その際はご容赦ください。

初回無料面接、勉強会、オープンセミナーへのお申し込みはこちらから申し込みフォームに移ります

コラムも書き始めました。コチラから

今あなたがかかえている問題に、夢やイメージは解決の道をしめしてくれます。

時には、あなたの人生の意味という宝物さえ教えてくれます。

夢やイメージを通じて問題を解決し、あなたの人生の意味という宝物をさがしてみませんか?

メニュー料金はコチラ

アクセスはコチラ

ご予約お問い合わせはコチラ

プロフィールはコチラ

スマホなどをお使いの方には、ご予約お問い合わせの申し込みお問い合わせフォームからだと重くて入れない、との声を頂きました。

その際は、お手数ですがメニューのページに記載しているメールアドレスに、直接メールをお送りくださるようお願いいたします。

占いランキング

ブログを紹介し合って人気ブロガーになれるアメクリップ

広告を非表示にする