占星術蟹座、さそり座、うお座の愛

私の人生は愛がテーマなんだろうな

と思います。

まあ多かれ少なかれ

というか究極みんなテーマは愛だとは思いますが。

私の場合はいわゆる人間界の愛。

情感的なものです。

月さそり座

太陽うお座

土星牡羊座

となっていてこのライツと言われる

重要な星月、太陽、土星のうち2つが

水のサインなのですから。

水のサインは12サイン星座のうち3つで

蟹座、うお座、さそり座です。

水星座は水という読んで字の如し、

べたっとしてるんです。

情。人情。感情。

でも同じ水でも少しずつ違うのが面白い。

蟹座は囲い込み。

堅い殻で内側の柔らかい物を守る。

仲間とか、家族とか

ごく一部の心を許せる人を徹底的に守ろうとする愛。

でも外から来た人をはじこうとすることも。

さそり座は1対1の愛。

やるか、やられるか。

愛は戦いであるを地で行くサイン。

一度愛した人にはとことん尽くし

逆にその人からもとことん吸収する。

そしてうお座は受け入れる愛です。

ひたすら受け入れる。受容する。

うちも外も関係ない、

守るとか守られるとか

ましてや戦うとかない。

受け入れちゃう。

そんな風に愛の在り方が違います。

どれもまだ発展途上の愛、

完全ではない愛かもしれない。

それを経験することで

究極の愛は自分の内側にしかないことを知る。

みんな行きつくところは同じですけどね。

通る道が違うわけです。

水のサインは

いわゆる人間界の愛情を通じて

それを学ぶ。

こんな風に12サインはエレメンツで分けると

面白いです。

そしてとっても特徴がよく出てきます。

火のサインは情熱で

風のサインは距離感で

地のサインは物質で。

自分のホロスコープの中に

多いのは何だろう?

特に太陽や月では人生全般に

頻繁に表れる問題がかかわる時もあります。

今度のお話会では

このエレメンツを中心に

みんなで話そうと思います。

9月2日土曜日

1日6名様限定ホロスコープで作るあの人のトリセツ

大人編

自分のトリセツも作れます。

場所Elwood予定

料金60ドル

占星術を全く知らない方でも安心してご参加ください。

お申し込みは

gmailcom

までどうぞ。